SE父さんの事件簿

1歳児と4歳児を育てるシステムエンジニアのお父さん

保育園にセンチメンタルな子供達

「寝なくて明日起きれなかったら保育園はお休み?」

保育園でお休みの友達が多かったらしく、センチメンタル・モード炸裂中の4歳の上の子です。前の晩の読み聞かせの続きで「目黒のさんま」と「おさるのジョージ」を読んだ後も、なぜか寝ずにじっとベッドに座っていました。寝ないのと聞くと「保育園・・」と言い出したのです。

保育園に行かないために寝ないという選択肢を考えるなんて、想像だもしない発想にお父さんはびっくりです。でも今後も兄姉の小学校も休暇になり、保育園をお休みするお友達が増えたりすると、よりおセンチちゃんになることでしょう。その前に、親としては保育園の休園が恐ろしいです。

世の中の事象を認識をし始めた1歳児4ヶ月の下の子は、保育園につくと父親の足から離れません。これは、世間を騒がせている状況とは関係なさそうです。そして先生から「先生でもいい?」なんて言って抱っこしてもらっているのに泣きます。そんな泣きわめく我が子の必死な姿に父親は切なくなりつつ、もう一回ギュッと抱きしてあげたくなります。しかし、私の姿が見えなくなると否やすぐに泣き止む様子に逆に不安を隠せません。私は、間違いなくセンチメンタルになりがちな子供達の父親だったようです。