SE父さんの事件簿

1歳児と4歳児を育てるシステムエンジニアのお父さん

4歳児の誕生日に送る絵本

上の子がめでたく4歳を迎えました。そのプレゼントとして可愛がってくれている奥様の友人から「ノンタン バースデーブック」をいただきました。開くと子供の名前を書いたり、身長体重や手形を押す場所、メッセージを書く場所がありました。自分で書き込み、付属のシールも貼れば、オンリーワンの絵本になります。「バースデーブック」という存在を知りませんでしたが、ことばと本に興味を持っている子供にとって、お気に入りのプレゼントとなりました。

さて誕生日は平日でしたが、親も早めに帰り、大好きな唐揚げとコンスープ、ケーキと誕生日カードでお祝いしてあげました。父親の唐揚げコンスープを一時間かけてフレンチがごとくゆっくり味わい、考えていなかったケーキに喜び、親からのカードを何回も音読していました。