SE父さんの事件簿

0歳児と3歳児を育てるインフラ系システムエンジニアのお父さん

絵本「あさえとちいさいいもうと」で姉になる準備

林明子さんの絵本には大変お世話になっています。1~2歳では「おつきさまこんばんは」、3歳になると「はじめてのおつかい」、「こんとあき」、「とんことり」、「まほうのえのぐ」などなど、既に何回も読ませていただいており、下の子にも読みたい作品ばかりです。

そんな林明子さんの作品のなかで、第二子の誕生を前にして長女がお気に入りだったのが「あさえとちいさいいもうと」。舌足らずのちいさな妹にお姉ちゃんが遊んであげようとするのですが見失い、探し回るという内容です。

舌足らずの妹の言葉遣いを真似しつつ、私はもうお姉ちゃんと同じ言葉遣いだよと主張する舌足らずな長女に目を細めていた父がここにいます。

あさえとちいさいいもうと (こどものとも傑作集)