SE父さんの事件簿

1歳児と4歳児を育てるシステムエンジニアのお父さん

四歳児、初めて楽譜を書く

「パパ、みないでね!」

そのとき気に入った曲をリピート再生しながら、子供がなにやら紙に書き込んでいました。お手紙か、絵かと出来上がりを楽しみにしておりましたところ「みてっ!」とできあがったものがこちらです。楽譜です。 

f:id:lkougi:20191222134925j:plain

聴いていたのはバッヘルベルのカノン。「の」が反転しております。誰もが聴いたことのあるクラシックの有名曲です。我が家では、父親が楽器でたまに演奏する曲であり、給湯器がお風呂が入ったことをお知らせしてくれる曲です。

さて書かれた音符を試しに読み上げてみてあげると、「ここは読まないんだよ!」とのこと。楽譜がもつ第三者に音楽を伝達する、という基本的な機能は提供されていないようです。