SE父さんの事件簿

1歳児と4歳児を育てるシステムエンジニアのお父さん。将来の子供に残す日々の出来事。

絵本「ね、ぼくのともだちになって」

「ん〜〜、トラ!」いえライオンさんです。

 エリック・カールさんの「ね、ぼくのともだちになって!」ではネズミくんが色々な動物の尻尾に「ともだちになって!」と問いかけます。ページをめくると出てくる動物たちの尻尾をみて、上の子供は何の動物かを当てています。それを狙っている本なのかどうなのか、きっとそうなんでしょう。なにせ色彩の魔術師、エリックさんですから尻尾からの判断は難しいものもあります。

「ん〜〜、ぞうさん!」いえサイさんです。