SE父さんの事件簿

1歳児と4歳児を育てるシステムエンジニアのお父さん。将来の子供に残す日々の出来事。

三歳児の子育てへの興味と絵本「バーバーパパのこもりうた」

長女(三歳児)は赤ちゃんのお世話に興味津々です。

下の子が産まれて親に甘えることが多くなる一方、赤ちゃんのお着替え、抱っこ、ミルク、オムツ替えを率先して手伝ってくれようとしています。力の入ったお着替え、自ら飲もうとするミルクなど、ハラハラすることも多々ありますが、だんだん上手にもなってきており、微笑ましいです。

さて我が家では隔週で図書館にいきます。親がすきで行くのですが、最近は長女が自分で本を選ぶようになりました。先週は「バーバパパのこもりうた」という絵本をセレクションしてきてくれました。この本はバーバの家族たちが赤ちゃんの世話をするというお話です。家で読み聞かせているときに「赤ちゃんと一緒だね」と自分の状況と重ね合わせていました。

兄弟姉妹は親からの最大のプレゼントと私自身振り返って思っているので、そうなってくれることを祈っています。